• このエントリーをはてなブックマークに追加

千葉県にあるシェアハウスの賃料はどれぐらいか

最近の若い人の間ではシェアがはやっています。一昔前であれば、一つのものを他人と共有して使うことは少なかったですが、近年は不況の影響が大きく、自動車や賃貸住宅などを利用するときは、シェアをする人が増えています。 賃貸住宅でシェアをすることをシェアハウスといます。このハウスの特徴は、一戸建て住宅などを用いて行われることが多いです。最初からそのような目的で建築されることは少ないですが、現在の日本は空き家が多いですので、使われていない空き家をシェアする形で多くの人に貸し出してきます。例えば4LDKの住宅であれば、部屋が4部屋ありますので、4人の人が共同して生活をすることになります。これにより、一人当たりの賃料が大幅に安くなるでしょう。特に最近は、外国人などがよく利用しています。

シェアをする場合には千葉県が安い

シェアハウスを利用する場合は、立地の良いところがよいでしょう。また物件自体も立地の良いところに多く見受けられます。単独で借りると家賃が高くなりますが、複数で借りることにより、家賃を分割することができるため非常に負担が小さくなります。もちろん、共同生活をしなければなりませんので、共同生活に伴うルールは守らなければなりませんが、毎月の負担が小さいことにより、住宅に対してそれほどこだわりがなければ積極的に利用してみるのです。 千葉県の中でも、東京に近い所であれば東京に通勤や通学をすることはそれほど難しくありません。駅から5分の所であれば30分以内に通勤や通学できる場所がたくさんあります。少し離れた所でも、1時間もあれば目的地まで到着できますので便利といえるでしょう。

住人をしっかりと確認しておくことも重要

シェアハウスを利用する場合には、そこにどのような人が住んでいるかを確認しておきましょう。一人一部屋は確保されるものの、そこで共同して済むわけですので、住人との文化が異なれば住みにくくなります。よくある例は、日本人なのに外国人ばかりが住んでいる物件を選んでしまい文化の違いに頭を悩ませる人もいます。 また、住んでいる人との価値観がまるで異なり、読書をしている時にほかの人がテレビを大音量で付けたりすることがあると、トラブルが発生してしまいます。どのような場所が自分に合っているかを明確にしたうえで、どのような住人がいるかを借りる前に不動産会社に聞いておくことです。少なくとも、日本人以外が住んでいる場合は、その旨教えてくれるでしょう。また、どのような職業の人が住んでいるかも確認することで、自分と価値観が似たような人をつけることができ、快適に過ごすことができます。